So-net無料ブログ作成

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。

前の3件 | -

雨上がりのビオトープ [自然]

最近のチバは(チバだけではありませんが)春の嵐というのが生易しいと思うほどの暴風が多い。

4月になってから毎週、台風並みの風が吹く日がありました。

14日から15日にかけても猛烈な嵐でした。(雨はそれほどでもありませんでしたが)

大分県の耶馬渓の山崩れの原因も雨だけではなく、強風の影響があったとのことです。

元々緩んでいた崖の木々が風に揺らされ、振動が土砂に伝わって崩壊したとか。

さて、せっかくの土日も出かけられず仕舞いかと諦めていたのですが、日曜日はお昼前には雨も上がり薄日すら射しはじめ、風もウソのように収まってきました。

念のため天気予報サイトの雨雲レーダーを確認すると、夕方からまた雨雲が近づいてくる模様。

ならば近場の偵察にということで、護岸工事が気になっていたS川へ向かうことに。

TG20180415_035.jpg


虫の名前は本篇にて。



夕方までの勝負です


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春の店「スプエフェ」 [自然]

少し時計の針を巻き戻して、前記事の前日の3月31日。

そろそろかなぁと、ベニシジミ(春型)号の整備のついでにHFへ行ってみました。

バイクショップで貸してもらったスクーターを谷津田の入口にとめて歩き出す。

散策路に沿って何頭か白いチョウチョが舞っている。

モンシロチョウかツマキチョウかは分からないけれど、今は追いかけて確認する時間はない。

奥の田んぼからはケリケリケリケリ♪と、シュレーゲルアオガエルの鳴き声が聞こえる。

こちらの気配に気付くと鳴き止んでしまい、姿を確認することもではないまま田んぼを通り過ぎる。

脇目もふらずその先にある林の中へまっしぐら。

たしかこの辺りと、林床を覗くと、群落が認められました。

TG20180331_017.jpg

ニリンソウ


群落はいくつかあるのですが、まだ一つ二つ蕾が見られるだけでした。


HFレポートです


nice!(26)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

用水路の様子色 [ファーブル会]

4月1日、ファーブル会スタッフ&選抜メンバー数名で北関東へ水棲昆虫の採集に。

去年は参加できなかったので2年ぶりとなりました。

ベニシジミ(春型)号を駆り、日光街道を快調に飛ばし、予定より30分ほど早く集合場所に到着。

ツバメが何羽も営巣に勤しんでいた道の駅で休憩したときは、悴んだ手を温かい缶コーヒーで融かしていたのですが、ポイントに着いた頃は上着を脱ぎ棄てるほど気温が上がりました。

TG20180401_132.jpg




チバから約3時間です


nice!(26)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | -

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。