So-net無料ブログ作成

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。

春の哨戒活動 [探虫行]

4月23日、チバは好天に恵まれたので、比較的近場のポイントをまとめて巡回することにしました。

春恒例の、ネコのなわばりパトロールみたいなものです。

会っておきたい春の虫たちも何種類か・・急がねば。

TG20170423_061.jpg

ベニシジミ(春型)号とトンボ


トンボの解説は後程。


まとめ記事のため写真多量です


nice!(27)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

シーズン開幕は夏日 [ファーブル会]

4月16日は今シーズン最初のファーブル会の観察・採集会でした。

場所は八王子方面、高尾駅で集合し、参加者みんなでバスに乗って移動です。

この日は気温が高くなることが予想されていたので少し薄着にしましたがそれでも暑かった。

バスを降りてしばらく住宅街を歩き、森の入口まで着いたときにはもう汗ばんでいました。

気温も高いし、そろそろオサムシも活動開始していると思い、下ばかり向いて観察開始。
(補虫網を持った参加者たちは飛んでいる虫を探しています)

ところが30分近く林の中を探索し、落ち葉をひっくり返し続けるも何もでません。ゴミムシすら。

観察できた虫は、クマバチとミヤマセセリくらい。(撮影・採集はできず)

スプエフェのツマキチョウには出てきてほしかったですが確認できませんでした。

それでも、いっしょに下を向いて探してくれてた女の子がヒシバッタを見つけてくれましたよ。

TG20170416_005.jpg

保護者の許可を得て掲載しています



続きを読む


nice!(25)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

山の学校 2017春 [観察会]

今日は千葉県立中央博物館が主催している山の学校へ行ってきました。

何回か記事にしましたが、シーズン中は月一回開催されている自然観察会。

十数年前からときどき参加していますが、今回はちょうど一年ぶりとなってしまいました。

房総半島のほぼど真ん中、清和県民の森の中で開催されます。

と、その前に。

TG20170415_033.jpg


この写真の解説は後ほど。



久しぶりにカモガワへ


nice!(30)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ひとり観察会 [観察会]

4月2日は午後から予定がありましたが、第1と第3日曜日はHFの観察会の日なので、

オタマたちの様子も気になるし、午前中だけ行ってみることにしました。

途中、釣具屋さんに寄ってアカムシ(虫たちのエサ)を買って、予定通り現地に着きました。

が、いつもの観察会の幟(のぼり)が立ってない。

そうか今日は年度初め。お正月と年に二度の観察会お休みの日でした。

もともと早退するつもりできたので、ひとり観察会をすることに。

谷津田に出てまずはオタマの様子をと、田んぼの縁の水路にしゃがむと、先日紹介した花が目に付く。

さらにその花の上にピンク色に光るものがありました。

虫だということはわかるのですが、”ピンク色”をインデックスにするとピンとくるものがありません。

逃げられるのを覚悟でにじりよって近接撮影し、カメラでプレビューしてみてアブだとわかりました。

TG20170402_028.jpg

ヒラタアブの仲間 ♀ (ハナアブ科)


アブの仲間の同定は難しいので、いつも端から調べる気が起きないのですがちょっと調べてみました。

が、やっぱりムリでした・・




一瞬エイプリルフールかと


nice!(33)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ナノハナ色の虫を探して [探虫行]

3月25日、この日はオサホリではなく、ゴミホリと決めていました。

狙うは菜の花色の美麗種。(去年の掲載記事はこちら

去年とれた場所ではなく、新しい採集ポイントを見つけたいと欲を出しました。

例によってGoogleMapで一人作戦会議をし、数キロ上流の運河を目指すことに。

TG20170320_139.jpg


途中で撮った写真ですが、利根川の土手は長い長い菜の花の川となっていました。



ゴミを掘るわけではありません


nice!(25)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。