So-net無料ブログ作成

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。

南東北西 [探虫行]

山形県は南東北エリアに入ると思いますが、だとするとショウナイはその西側ですので南東北西。

みなみとうほくにし・・かえってどこだか分からないですね・・

さて、その南東北西でのフィールド探しの準備も例によってGoogleMapを利用。

まずは無難にというか、移り住む前から県立自然公園があるのが分かっていたので、そこをチェック。

ところがそこはチャリで行けなくはないけど躊躇してしまうという距離でした。

もう少し近いところはないかと付近の地図をぐりぐり動かしていると池を見つけました。

かなり大きな二つ池で、GoogleEarthで確認すると西側は山と森、東側は湿地という申し分ない環境。

TG20170618_036.jpg

ヒメシロコブゾヴムシ (ゾウムシ科)



決まりです


nice!(29)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ショウナイ虫はじめ [探虫行]

まずは足場を固めるというか、足元のカクニンということで、市内を流れる川の土手へ。

新しく買った自転車で行ってみました。

梅雨入り前で天気も上々。

TG20170617_016.jpg


川岸にはヤナギやクルミの木、イタドリなどが刈り取られずに繁茂しています。




まだ不案内のため


nice!(28)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ボウソウでやり残したこと [探虫行]

チバを離れるにあたり、あらためてボウソウでやり残したことを考えてみました。

そういわれてみると何だっけ?

では逆に、今年シーズンインしたら行こうと思っていたのはどこだっけ?

それはいくつかありました。

その中から、去年の暮れ、12月30日にはじめて訪れ、夏になったら行こうと思った場所へ。

TG20170611_365.jpg

ノシメトンボ (トンボ科)






思えばノシメトンボは房総を象徴するようなトンボでした


nice!(27)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さらば西風 また逢う日まで [ゼフィルス]

西風速報です。

今年の虫の出現時期は全般的にやや遅れ気味だと思っていたので、ゼフたちのお出ましはまだかな?

と思っていましたが、しばらくチバを離れることになったため、ダメモトで確認しにHFへ。

TG20170611_085.jpg


奥のハンノキ林がゼフたちの住処です。


最後に逢えてよかった


nice!(28)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

キンとギン [観察会]

今回はチバの季節の時計を1か月巻き戻します。

GWの5月7日、HFの観察会に参加してきました。(植物の観察会でした)

植物の説明も聞きつつも、虫を探します。

まず集合場所の原っぱでカマキリの子を発見。

TG20170507_005.jpg

オオカマキリ 幼虫 (カマキリ科)


他の写真で拡大してみると胸の紋がないようなのでオオカマキリとしておきます。

オオカマキリでもコカマキリでも、生まれたては周知のとおり1センチもありません。

それでも彼らは肉食です。

こんな小さな体とカマで何を捕まえられるのでしょうか?

蚊や蝿を捕まえられるほど敏捷ではないと思います。

とすると・・


兄弟ですね


nice!(34)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。