So-net無料ブログ作成

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。

たまご見つけた [生物]

まさかの2週連続で記録的なドカ雪が降ったチバです。

前回の雪で世の中との通信が途切れてしまい、数日間不便でしたが、なんといってもテレビが見れなかったのはある意味新鮮でした。
(オリンピックの中継が見られなかったのはザンネンでしたけど・・)

さて、そんな大雪で気になっていたのは、あのたまごです。

でもそれは杞憂でした。

2014_02_16 11_00_56.jpg



ホームフィールドの観察会でした


nice!(29)  コメント(21) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Biodiversity [生物]

あらためて、今年もよろしくお願いします。このブログも6年目に突入です。

P1010018.jpg

ノグチナガゴミムシ (オサムシ科)


突然ですが、ブロガーのみなさんは何のためにブログを書いていますか?

冬になると、特に寒の入りを過ぎると、お決まりのように書くグチですが、

昆虫と同じく、変温動物なのではないかと自らをいぶかるほど、活性が低下します。

低下するというより、ブログネタが枯渇すると同期するように活性が底を突きます。

ブログを書くために昆虫や生き物の写真を撮っているわけではないのですが、

「でかけないとブログが書けないよ」と自己脅迫くらいしないと、晴れていても外に出る気がおきません。寒いと。。


キョーハクに負けて出かけました


nice!(30)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大見得 [生物]

今日は市川市の野鳥の楽園に行ってきました。

前々からここの観察会に一度参加してみたかったのですが、昆虫がいる時期はなかなか時間がなくて行けないままでした。

そういえば、虫のオフシーズンは鳥のオンシーズンとも言えるので、両方撮る人は一年中いそがしいだろうなと思いもしますね。

ところで、基本的に鳥の撮影はしないのに、どうして以前から観察会に行きたいと思っていたかというと、
観察会のときだけは園内に入ることができるからです。(通常は周囲の散策路や観察舎からのみ可)

でも、中に入れば近くで鳥を観察できるというわけでもないし、特別な観察ポイントがあるわけでもなく・・

干潟や古い田んぼや芦原や土手を歩きながら園内の説明を聞きながら出会った鳥を教えてもらうというものでした。

さて、突然で何の脈絡もなさそうですが、インパクトのある子を紹介します。

2013_01_13 17_16_46.jpg

フクロウ


機械仕掛けのおもちゃのように、ゆっくりゆっくりと首を回して、最後にこの正面顔を見せてくれるのです。

まるで歌舞伎役者が大見得をきるようでした。

野外で撮ったわけではありません


nice!(41)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Reptiles [生物]

あらためて、新年おめでとうございます。このブログも5年目に突入です。

おかげさまで、ムシブロを1年間続けることができました。これもあらためて、ありがとうございました。

今年はまた心機一転、新装開店しようかとも考えましたが、0.5秒で脳内判定却下されましたので、

夏は暑苦しく、冬はぬるくて風邪引きそうだと言われそうですが、引き続き”ムシブロ屋”を営業いたします。


さて、2013年初回はぜひとも越冬昆虫を掲載しようと思っていたのですが、

あまりの寒さに活性が高まらなくて、昆虫探索もなかなか行けず、行っても何も見つからないという状況です。

というわけで、”ムシブロ屋を続ける”と宣言しながら、干支にちなんだ記事となります。

苦手な方もいらっしゃると思いますので気をつけてください。

ハチュールイなのでゴチューイください!


nice!(38)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。