So-net無料ブログ作成

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。

ファーブル会 ブログトップ
前の5件 | -

立夏と小満 [ファーブル会]

5月5日は立夏。まさに初夏の昆虫採集会ということで今年も秩父方面へ。

3日が荒天だったため延期になったのですがこの日は快晴で風もなし。

今回は仕込みもなし。

みんなで向かったのは高麗川のとある支流です。

川沿いの舗装された道路を辿っていくのですが、川と周辺の山と森の環境がいいのでしょう。

TG20180505_096.jpg


アゲハチョウ類やカワトンボ類が次々に出迎えてくれるのです。


なので前に進めません


nice!(26)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

飛んで○○に入る初夏の虫 [ファーブル会]

GWは恒例の三浦半島方面でのアゲハ採集会。

年によっては気温が上がらず、アゲハ類がほとんど採れないこともあります。

でも今年は季節の進行が早くてツツジの花が終わっているほどでした。

1年前の記事を振り返ると、昨年はほぼ全種のアゲハが観察できたようですが果たして・・

TG20180429_009.jpg

ラミーカミキリ (カミキリムシ科)


採集場所へ向かう途中の坂道で見つけたのですが、あまり道草を食っている時間はない。

仕込みをしなくてはならないのです。

横須賀港が見下ろせる丘の上へ


nice!(21)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

晩春なのか初夏なのか [ファーブル会]

今回も一年前の記事を下書きにしています。

4月22日は今シーズン最初のファーブル会の観察・採集会でしたが、またもや夏日でした。

ひょっとしたら真夏日になるかもということでしたが、裏高尾の最高気温は28度くらいだったかと。

さて、待ちに待ったシーズン開幕ということで、多数の参加者となり、急きょ2班に分かれることに。

この日どちらの班でも多く観察できたのはこの虫。

P_20180422_112149.jpg

ヒゲナガオトシブミ ♂ (オトシブミ科)


オスの体長は12ミリくらい。普通のオトシブミよりもやや色が薄くて鞘翅にくっきりとした条溝が。

GW臨時増刊号です


nice!(22)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

用水路の様子色 [ファーブル会]

4月1日、ファーブル会スタッフ&選抜メンバー数名で北関東へ水棲昆虫の採集に。

去年は参加できなかったので2年ぶりとなりました。

ベニシジミ(春型)号を駆り、日光街道を快調に飛ばし、予定より30分ほど早く集合場所に到着。

ツバメが何羽も営巣に勤しんでいた道の駅で休憩したときは、悴んだ手を温かい缶コーヒーで融かしていたのですが、ポイントに着いた頃は上着を脱ぎ棄てるほど気温が上がりました。

TG20180401_132.jpg




チバから約3時間です


nice!(26)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋はどこへ行った [ファーブル会]

ちょっと時間が巻き戻りますが、10月8日の採集会のお手伝いに。

久しぶりに参加したくて、チバから2時間かけて、多摩川の河川敷へ出動。

TG20171008_014.jpg


当日はとてもいい天気。

このところ酷く寒い関東地方ですが、たった2週間前は27度の夏日だったのです。

しかも河川敷は日陰がないので、真夏のような暑さ。

「秋のバッタ採集会」と銘打ったのですが、「夏の~」でよかったと思うほど。

さて、ここでいきなりクイズ。

何がいるでしょう。3秒以内で見つけられた方は虫目レベル3。

TG20171008_016.jpg


何かがいますよね。


正解はこちら


nice!(27)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - ファーブル会 ブログトップ

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。