So-net無料ブログ作成

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。

晩春なのか初夏なのか [ファーブル会]

今回も一年前の記事を下書きにしています。

4月22日は今シーズン最初のファーブル会の観察・採集会でしたが、またもや夏日でした。

ひょっとしたら真夏日になるかもということでしたが、裏高尾の最高気温は28度くらいだったかと。

さて、待ちに待ったシーズン開幕ということで、多数の参加者となり、急きょ2班に分かれることに。

この日どちらの班でも多く観察できたのはこの虫。

P_20180422_112149.jpg

ヒゲナガオトシブミ ♂ (オトシブミ科)


オスの体長は12ミリくらい。普通のオトシブミよりもやや色が薄くて鞘翅にくっきりとした条溝が。

GW臨時増刊号です


nice!(22)  コメント(9) 

山の学校 2018春 [観察会]

21日に千葉県立中央博物館主催の山の学校へ行ってきました。

ショウナイへ行っていたこともあり、ちょうど一年ぶりです。

というよりも、ここ数年は年に一度の参加がやっとというところ。

房総半島のほぼど真ん中、清和県民の森の中で開催されます。

と、その前に。

TG20180421_035.jpg


虫の名前は書くまでもないと思いますが説明は後ほど。



一年前の記事を下書きにしています


nice!(29)  コメント(9) 

雨上がりのビオトープ [自然]

最近のチバは(チバだけではありませんが)春の嵐というのが生易しいと思うほどの暴風が多い。

4月になってから毎週、台風並みの風が吹く日がありました。

14日から15日にかけても猛烈な嵐でした。(雨はそれほどでもありませんでしたが)

大分県の耶馬渓の山崩れの原因も雨だけではなく、強風の影響があったとのことです。

元々緩んでいた崖の木々が風に揺らされ、振動が土砂に伝わって崩壊したとか。

さて、せっかくの土日も出かけられず仕舞いかと諦めていたのですが、日曜日はお昼前には雨も上がり薄日すら射しはじめ、風もウソのように収まってきました。

念のため天気予報サイトの雨雲レーダーを確認すると、夕方からまた雨雲が近づいてくる模様。

ならば近場の偵察にということで、護岸工事が気になっていたS川へ向かうことに。

TG20180415_035.jpg


虫の名前は本篇にて。



夕方までの勝負です


nice!(27)  コメント(7) 

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。