So-net無料ブログ作成

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。

オニヤンマと遊ぼう [自然]

この前の日曜日にホームフィールドの自然観察会に参加してきました。
(記事タイトルは今回の観察会のテーマそのものです)

ふと思えば、観察会は2か月ぶりになります。 なんだかんだと他の場所へ浮気してたからですね。

でも、実は観察会の1週間前に自主(単独)企画としてオニヤンマを撮りに来たんですが、

みごとに撃沈したので、内心リベンジに燃えていたのでした。

2011_09_04 11_54_34.jpg

オニヤンマ






オニヤンマはよく水路に沿ってパトロール飛行をします。

同じ場所を行ったり来たりするので、じっと待っていれば何回かシャッターチャンスが訪れます。

その日も田んぼの用水路の縁の木の枝の下にポジションを定めました。

水路を見下ろすようにカメラを構えていましたが、左から右に飛ぶのを写すと逆光になるので、

Uターンして右から現れるのをじっとじっと待っていたのです。

でも・・

左から右に飛んでいったのを見送って、しばらくすると、また左から右につーっと目の前を通り過ぎていきます。

何頭かいるのかなと思い、さらにじっと待っていると・・また左からついーっと横切っていきます。

なんだか馬鹿にされているようでしたが、しばらくしてからやっとわかりました。

なんと戻ってくるときは頭の上を飛んでいたのです。

高さを変えて立体的に周回飛行をしていたということです。 これではいつまで経っても撮れません。

しかも(何頭かいたんですが)まったくとまってくれる気配もなかったので、とうとう一枚も撮れずに撃沈した、
というわけでした。

*


さて、今回は今回で、観察会ですので、子どもたちに捕虫させ、観察させるのが第一義です。

なのでその間はオニヤンマを追いかけるのは子どもたちに任せて、こちらは別のものを。

2011_09_04 11_02_19.jpg

ボタンヅルでしょうか


田んぼ脇の土手にたくさん咲いていました。

2011_09_04 11_08_13.jpg


十文字に伸びる花びらのようなものは、花びらじゃないと聞いた記憶があります。

それから、これは是非撮りたかった花です。

2011_09_04 11_06_47.jpg

ツリガネニンジン


ちょうど見頃でしたが、去年よりも株が少なくなっているようでした。

お次はその下草にいた、

2011_09_04 11_24_41.jpg

マメコガネ


カメラを近づけると後ろ足をあげて威嚇のポーズをしてました。(ミズスマシのものまねみたいです)

それと、今年はこの子に縁があるようで、

2011_09_04 11_39_25.jpg

ナミアゲハ


黒い子も飛んでましたが撮れませんでした。

*


どうやら子どもたちは捕まえたヤンマの観察をはじめたので、こちらも本命の撮影を。

用水路がT字に交差する場所の近くに立って待ちます。

三方に気を配って直立不動の体勢。 ときどき頭上も気にして・・・

すると突然一頭が杭にとまってくれました。

2011_09_04 11_16_13.jpg

あわてて望遠でパチリ


ゆっくり近寄ってもう一枚。

2011_09_04 11_11_15.jpg


この子はこのあとシオカラトンボにちょっかいだされてどこかに行ってしまいました。

が、別の個体が休耕田の真ん中で休んでいるのを発見。

2011_09_04 11_23_54.jpg


長靴をはいていなかったので、これ以上は近づけませんでしたが、これだけ撮れれば満足です。

そうこうしている内に観察会も終了時刻に。

皆で集まって、指導員の方々のお話を聞いていると足元にこんな子が。

2011_09_04 11_57_31.jpg

ヒメギス


解散後、駐車場でみつけた花でしめくくりです。

2011_09_04 12_20_23.jpg



今日(土曜日)から毎年恒例の小旅行にいってきます。 
撮影が主目的ではありませんが、カメラは持って行くので何かいいのが撮れればと期待はふくらみます。。
(ということで予約投稿です)





オマケ


2011_09_04 11_05_16.jpg

ノシメトンボのドアップ



nice!(27)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 27

コメント 12

やまべぇ

オニヤンマも行くとこに行けば当たり前のように飛んでますよね^_^
ここら辺にはオニヤンマしかいないのか?ってくらい^ ^
でもなかなか写真に収めるのは難しいですよ~
by やまべぇ (2011-09-10 20:27) 

Silvermac

虫撮りお上手ですね。今年はトンボが減った気がします。
今がトンボの時期ですね。
by Silvermac (2011-09-11 06:46) 

g_g

だいぶ前、清水を汲みに行ったとき水路の上下を
往復していたオニヤンマがいました、その時は何故
煩雑に往復するのか何気なく見ていましたが
そういう習性があったんですね。
by g_g (2011-09-11 06:54) 

mimimomo

おはようございます^^
ご旅行ですか~楽しんできてください。
一昨日わたくしもめでたく(?)トンボを撮影しました。質は問わないでください(--;
by mimimomo (2011-09-11 08:47) 

Pin-BOKE

う〜ん、私の住んでいる所ではオニヤンマ見かけませんね〜。うらやましい!
by Pin-BOKE (2011-09-12 00:12) 

aidesu

100記事おめでとうございます^^
by aidesu (2011-09-12 08:46) 

うえいぱうわ

ここまでアップで撮れるとは凄いです。
以前、とんぼを撮ってみたくて挑戦してみたのですが、
飛んでる時は動きが早くて追いつけないし、とまって
いるときも、近寄ろうとすると逃げられちゃうし。
そろーっと近寄ってるつもりなんですが、怪しい感じを
悟られるのかも(笑)
by うえいぱうわ (2011-09-12 09:33) 

ぜふ

>やまべぇさん
ここにもたくさんいました。去年より明らかに多いと思いましたが
昔とくらべると、それでも減っているのでしょうね。
トンボの飛行速度は速いのでむずかしいですね。

>Silvermacさん
ありがとうございます。飛んでるのはなかなかうまく撮れませんが・・
オニヤンマは今がトップシーズンですね。

>g_gさん
この習性を知っていると捕まえるときは楽ですね。
高度を変えるのは新発見でしたが・・

>mimimomoさん
ウスバキチョウの写真拝見しましたよ。
トンボもぜひアップしてください。

>Pin-Bokeさん
そうですか、
でもギンヤンマなど他のヤンマはいるんじゃないですか?

>aidesuさん
おや、そうですね^^ 先日記事を整理したので・・

>うえいぱうわさん
ワタシも相当怪しいと思いますが、
中にはこの子のような平和主義者がいるんです^^
トンボマクロは比較的成功率が高いですよ。

by ぜふ (2011-09-12 21:41) 

barbie

先日、ツーリングの時に信号待ちで減速したところ、オニヤンマがアマさんに激突。爆死でした(◞‸◟;)
ぶつかった相手が私だったら助かったかもなんですが( ´ ▽ ` )ノ
by barbie (2011-09-13 07:28) 

めぇてる

オニヤンマ。こんなに近くでみたの初めてかも。
by めぇてる (2011-09-13 09:16) 

アサギいろ

ノシメトンボの眼がいかにもトンボの眼鏡をかけているようです。
小さい子にこれがトンボの眼鏡だよと教えてあげたい。
by アサギいろ (2011-09-13 20:49) 

ぜふ

>barbieさん
それはアマさんに失礼では・・^^; 
いやいや、とにかくヤンマくんは災難でしたね。。

>めぇてるさん
捕まえたことはないですか? 意外に捕まえやすいですよ^^

>アサギいろさん
よく女性芸能人がかけてるメガネはこれですね^^
冗談はさておき、複眼を観察するにはもってこいのトンボですよね。

by ぜふ (2011-09-13 22:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。