So-net無料ブログ作成

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。

冬の夕暮れ [ギャラリー]

冬になると、自転車で走るのは手がかじかむことの方が先に頭に浮かぶくらいの寒がりです。

それでも自転車に乗りたくなったのはまだやっぱり冬になっていなかったからでしょうか。

遅い午後と夕方の違いがとてもあいまいな季節ではありますが・・

2011_11_23 14_52_50.jpg


そのどちらとも言えない時間・・東京湾を眺めてきました。

東京湾の奥ですから、貨物船や砂利船ばかりで、絵になりそうな釣り船やボートはなかなか見当たりませんが、
はるか遠くを横切っていた漁船らしきものが冒頭の写真です。

逆によっぽど風がないかぎり、いつもベタ凪ですから、鳥の群れがたくさん浮いています。

何百、何千というカモの仲間らしき鳥ですが、たくさんいすぎてうまく撮れません。
(そもそもカメラを持ってても見てるだけのことが多いのですが)

そうしてたまにファインダーを覗きながらぼんやり眺めていると、ときどき小さい群れが移動していきます。

2011_11_23 15_26_57.jpg


数分おきに次々と飛び立つので、アングルを先に決めて横切るのを待って撮ってみました。

*


堤防に沿ってガタゴトと自転車を漕いでいくと、運河の入り口に見慣れない鳥の群れがいました。

2011_11_23 15_48_33.jpg


羽が黒くて遠目だと一瞬、鵜かと思いましたが・・

2011_11_23 15_45_20.jpg

オオバン


鳥は詳しくありませんが、カモの仲間ではないようです。

さっき浮いてた大群の中にもいたのかもしれません。

この鳥を撮ってから引き返した途端にみるみる陽が水平線に向かって落ちていきました。

その途中で、大きな望遠レンズを持った、ここの常連らしきカメラマンの方に「鳥ですか?」と声をかけられ、
しばらく立ち話をしました。

以前は釣りが目的でここに通っていたようですが、いつしか竿がカメラに変わったのだそうでした。

そんな話をうかがっているうちにわかったことがあります。

ひとつは湾の奥だってひどく波が荒れることがあるのだそうだということ。

もうひとつは、

2011_11_26 16_48_42.jpg


霊峰の眺めもいいということ。

右下にはTDSのミニ富士も・・


手がかじかむだけの価値はありそうです。




オマケ


2011_11_23 14_20_57.jpg

これも好きなシルエット



nice!(31)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 31

コメント 8

Silvermac

夕日に染まった富士山、良いですね。
by Silvermac (2011-12-08 06:55) 

barbie

こういう写真をみると距離感欠乏症の血が騒ぐ(笑)
富士山見に行きた〜い(^_−)−☆
by barbie (2011-12-08 07:33) 

yakko

お早うございます。
たくさんの鳥を見てみたいです。海辺に行けばみられるカナ?
夕焼けの富士山も素晴らしいですネ〜 (^ニ^)
by yakko (2011-12-08 08:39) 

ぜふ

>Silvermacさん
意外でした・・というよりも今まで知りませんでした・・^^;

>barbieさん
今年はもう何度も見に行ってるでしょ。
でもお待ちしてますよ(天使のささやき)、春にね^^
とにかく、重症のようですのでくれぐれもお大事に。。

>yakkoさん
大群はうまく撮れませんでした。広角レンズを持ってなかったし・・
そちらも夕焼けの名所だとおもいますが、ここもまずまずです^^

by ぜふ (2011-12-08 22:40) 

うえいぱうわ

夕焼けの中の富士山は綺麗ですね。
こういうの最近見てないなあ。

オマケはぺろぺろしている猫でしょーか(笑)
by うえいぱうわ (2011-12-08 23:12) 

ぜふ

>うえいぱうわさん
空気の澄んでいる冬が良さそうですね。
オマケはご存知、ウミネコです^^

by ぜふ (2011-12-09 06:09) 

めぇてる

1枚目何とも言えない色ですね
2枚目 金箔の海に光の道を案内する鳥さんたち・・
富士山のオレンジ色もずっと眺めていたいです
シルエットも素敵ですね^^
by めぇてる (2011-12-10 15:19) 

ぜふ

>めぇてるさん
遠く水平線がまるであわ立っているようにキラキラとしていたんですよ。
金色の水面もきれいでしたけど、やはりオレンジバックフジがよかったです。
最後のシルエットは結構近くで撮っているんですよ^^
by ぜふ (2011-12-10 18:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。