So-net無料ブログ作成

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。

モンスタガメ [ファーブル会]

ちょうど一年振りの4月10日、ファーブル会スタッフ&昆虫塾メンバーで水棲昆虫の採集に。

去年と同じ栃木県さくら市の某所。

うす曇りというよりも”うす晴れ”とでもいうような天気。遠くの山々は春霞にけぶっていました。

午前10時頃、現地に着くなりみんないそいそとウエーダー(胴長)を着用して用水路へ突入しました。

P4100407.jpg


総勢8名でした。


来る途中、去年の水害の影響があるかもしれないなぁと心配していたのですが・・

そこは1年前と同じ光景でした。

とはいえ、♪春の小川はさらさらいくよ♪ とはいかず、用水路の流れはかなり急でした。

ちょっと不安が過りましたが、しばらくすると隊長がクロゲンゴロウとコオイムシを立て続けにゲット。
(離れていたので写真なし)

しかしその後は誰も収獲なし。

採れるのはアブラハヤとドジョウなどの魚。

P4100416.jpg

このドジョウはビッグサイズでした


それと、水棲昆虫とはいえないですが、一応目標種のひとつのヤゴはぽつぽつ採れました。

P4100421.jpg

コヤマトンボ のヤゴ (ヤマトンボ科)


しばらく土手に這いつくばってジョウカイボンの仲間に遊んでもらっていましたが・・・

P4100414.jpg

ミヤマクビボソジョウカイ ? (ジョウカイボン科)


7ミリくらいしかないのですが、本家のジョウカイボンをそのまま縮小したような姿形。

この子はひとまわり大きいですが、それでも8ミリくらい。

P4100419.jpg

クビアカジョウカイ ? (ジョウカイボン科)


ベニボタルの仲間だと思って撮っていました。

scarabe.gif


さらにしばらく頑張っていましたが、めぼしい虫としてはタイコウチが少し採れたくらいでしたので見切ることに。

一旦、装備や道具や獲物を片付けて別のポイントへ移動です。

しかし、20分ほど車で走って着いた川は、おそらく昨年の鬼怒川流域水害の影響でしょう、全面工事中でした。

ユンボが何台も入って川底の浚渫と構築からやっていました。

これでは少なくとも数年間は採集ポイントとしては利用できないでしょう。

残念でしたが、仕方なくまた元の場所へ戻りました。

scarabe.gif


すでにお昼を過ぎていたので、休憩がてらみんなでお弁当タイム。

この日も参戦していたオサ部の若きエースは食べるのもそこそこに林の中へ探虫に飛び出して行きました。

それほど広いフィールドではないのでまた同じところを探虫します。

すでに何度も探した水草の陰ももう一度探しました。

どういうわけかヤゴやタイコウチやコオイムシは午前中よりも採れました。

やがてガムちゃんも。

P4100434.jpg

ガムシ (ガムシ科)


なんど見てもプリティフェイス。

そしてついにド本命が。

P4100441.jpg

タガメ (コオイムシ科)


最初に採れた一匹はモンスターサイズの77ミリでした。

ガムちゃんと対照的に顔もモンスター。 さらに筋肉マッチョ。

P4100429.jpg


タガメは日本最大の水棲昆虫。マッチョなカラダは小魚や蛙をエサにするため。

成虫で越冬。

名前の由来は、田んぼにいる亀→”田亀”ということですが、こいつを見つけたとき、水面に背中が出ていました。

まさに一瞬、カメが泳いでいる、と思いましたが、あわてて網ですくったのでした。

このあともまずまずの成果で、タガメがあと2匹、ガムちゃんも5匹くらい、タイコウチ多数、クロゲンゴロウ少々。

その他マツモムシやヒメガムシなども採れましたが、なぜかミズカマキリはゼロでした。

3時までの予定が、タガメが採れないメンバーはどんどん気合が高まるばかりで、結局4時過ぎまで。

少しだけ山分けしてあとはファーブル館へ。(タガメはすべて)

scarabe.gif


まっすぐ帰ろうかなと思っていたのですが、せっかくの遠征なので宇都宮へ寄って帰りました。

ギョウザ屋さんを探していて見つけた店。

P4100446.jpg

オーレリアン


昆虫用品店のようでしたが残念ながら休業日でした。




オマケ


本命ではありませんでしたが、この子も数匹採れました。

P4100444.jpg

アカハライモリ


メンバーが自宅で飼っている子のお嫁さんに一匹と前脚が一本トラブっている一匹だけお連れすることにして、あとはリリースしました。

その他の昆虫たちはぜひファーブル昆虫館「虫の詩人の館」に見に来てください!




今日の湯加減

悪化もしないのですが、ロキソニンテープが効かないので、念のため整形外科に行ってきました。
レントゲン写真を診てもらいましたが骨や軟骨には異常なし。
若い頃に腰椎分離症と診断されたことがあったのですが、今回それが誤診だったことも判明。
とはいえ若い頃からずっと腰痛とはお友達です。
3年前もそうだったと記憶していますが、今回も骨の周りの筋肉が炎症を起こしているのではないかと。
炎症ならロキソニンテープが効いてもいいと思うのですが、所詮貼り薬なので効果は薄いとのことでした。
なので飲み薬を出してもらいました。
が、薬局に寄るのを忘れました。
”レントゲン異常なし”と聞き、医院を出た瞬間、気持ちは房総に向けて一直線だったのです。





nice!(36)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 36

コメント 12

よしころん

要ストレッチ! 薬ももらってくださいまし~~ ^^;
by よしころん (2016-04-17 06:56) 

mimimomo

おはようございます^^
皆様熱心に探していらっしゃる^^
女の子も? 
良かったですね、最後は本命もいくつか収穫出来て^^
by mimimomo (2016-04-17 07:32) 

ねこじたん

こんなガッツリ 川にはいってるんですね
すごいな〜
by ねこじたん (2016-04-17 09:25) 

yakko

お早うございます。
未知の世界を見せて戴きました(_ _)
by yakko (2016-04-17 09:36) 

g_g

ガムシ、表面が光って綺麗に見えます。
by g_g (2016-04-17 15:02) 

sasasa

タガメ、本当にデカいですね(^_^;)
by sasasa (2016-04-17 18:05) 

engrid

タガメのマッチョな姿に、ビックリ
腰痛、でも養生してくださいね
骨に異常無しで、気持の重みが少し軽くなること
わかる気が致します
by engrid (2016-04-18 00:04) 

リュカ

ガムシ!!
つるんとしてて、近未来的なフォルム~~~(笑)
アカハライモリちゃん、まだボヤーンとしてますか?w
by リュカ (2016-04-18 10:00) 

ぜふ

>よしころんさん
ストレッチ苦手なんですよー^^;
薬はもらってきますね。

>mimimomoさん
みんな真剣に楽しく探虫していました♪
女の子、永遠の16歳の子です^^

>ねこじたんさん
ざぶざぶ入ってざくざく掬いながら進みます♪
たのしいよ^^(腰に注意ですが^^;)

>yakkoさん
一年前も同じような記事をアップしています^^

>g_gさん
ガムシはよくみるととても美しい昆虫ですね♪

>sasasaさん
モンスター級でした♪

>engridさん
レントゲンとるといつも骨は健康優良といわれます^^
筋肉が問題のようです・・・タガメの筋肉がほしい^^;

>リュカさん
ガムシはフォルムもフェイスもいうことなしですね^^
イモリたちはだいたいいつもこんなぼや~んな感じです^^;

by ぜふ (2016-04-18 22:47) 

shino*

渋い昆虫用品店ですね
イモリちゃんカワイイ^^
腰痛持ちさんでしたか~
私も何でもないっていわれましたけど
同じ姿勢がよくないのかな?
by shino* (2016-04-20 21:04) 

響

小川のガサガサは楽しいですよね。
しかしビックサイズのタガメにビックリ!
これは貴重です。
by (2016-04-22 09:39) 

ぜふ

>shino*さん
同じ姿勢はご法度ですね。
わかっているのにやっちゃうんですよね^^;

>響さん
楽しかったのですが、腰にきました^^;
クイーンタガメはタイワンタガメかと思うくらいのモンスターでした。
あまりにでかくてほんとに”カメ”かと思いまして^^
by ぜふ (2016-04-24 23:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

"Wessay"とはWeb Essayを約めたオリジナルの造語です。